グローバル人材を目指す英語と思考のブログ

“ふつうの人”とグローバルをつなぐ英語と思考

子供の教育

置いてきぼりにならないために-身近な例で考える「多様な価値観」

このブログでは「多様な価値観」というキーワードが何度も出てきますが 、自分で書いていて宗教的だと思う時もあります(笑)。これには原体験があり、30年前の中国留学、アメリカでの10年ほどの滞在経験がベースになっています。その後、日本で仕事して…

インターナショナルスクールの理念に見るこれからの人材-お家でできることもある

「インターナショナルスクールの教育」と聞いても多くの人は自分とは全く関係のない教育と思うでしょう。私にも直接的に全く関係ありません笑。特に費用の問題で完全に私の家庭のオプションには入っていません。 普通の人の日常と関係のないインターナショナ…