グローバル人材を目指す英語と思考のブログ

“ふつうの人”とグローバルをつなぐ英語と思考

英語 初心者~中級者向け

意外に実践的!-「読む英語」のススメ

「英語を読む」作業は英語学習者にとってどうしても優先度が低くなってしまいます。しかし「英語を読む」ことは超実践的な英語学習方法です。今回は「ビジネスパーソンにとって役立につ英語を読む」勉強法を紹介します。

「ホウレンソウ」で英語コミュニケーション力をアップ!

日本のビジネスでは常識の「報連相」に相当する英語はありません。英語のコミュニケーションでは当たり前のスキルだからです。つまり報連相は「日本人が苦手なこと」なのです。今回は「報連相」を意識した英語コミュニケーションについてポイントをお伝えし…

英語で考える-「お宝」なJob Description

Job Description(JD)は業務の目的、責任・義務、資格要件をコンパクトにまとめた文書です。JDを英語で理解し、自分で書いてみることはロコグローバルパーソンとして必須スキルです。今回はそのコツを紹介します。

”I don’t understand"が希望になる-外資系英語の世界

英語の会議で”I don’t understand at all”と言われたらどう感じますか?よくあることですのでそこまでがっくりすることはありません。今回はそんなシーンが日常的な「普通の外資系社員の世界」を紹介し、皆さんに希望を与えます。

一撃で伝わらない英語の伝え方-「もう一度説明します」

自分の英語が一度で伝わらないと情けない気持ちになりますね。ただ、一撃で伝えるのは日本語でも難しいです。今回は簡単な英語で「一撃で伝わらない英語を伝える方法」を紹介します。

「イケていない英語でいい」-英語学習が楽になる2つの「リセット」

英語を勉強する上で「きちんと勉強したい」という強い思いが障害になり、上手くならない状況にストレスを感じます。今回はこのような現状を打破するために必要な2つのポイントー「マインドセット」と「環境リセット」を取り上げます。

ポジティブな英語で元気になる-超簡単フレーズのすすめ

ポジティブな英語表現を使うことで、英語の学習に対する気持ちや、コミュニケーションにおける充実度が違ってきます。自分も相手も元気にできる超簡単なポジティブ英語フレーズを紹介します。

脱英語会議初心者!-中三英語でできるリアル会議英語

中三英語レベルででき実践的できるシンプルで簡単な英語Meetingの「お作法」と「定番の英語」について中級編を紹介します。英語での1on1 Meetingではシンプルな進行と英語で組み立てるポイントになってきます。

英語の会議はもう怖くない!-最初に抑えるべきポイント

英語でのMeetingで必要な「お作法」と「定番の英語」について紹介します。今回は1on1 Meetingについての導入編です。英語会議のポイントと定番の英語を押さえることで会議ももう怖くなくなります。

世界共通の英語を学ぼう!-COVID-19関連の英語11選

英語に自信をつけるためには「お互い共通の話題」から始めると自信もつきます。新型コロナウィルスに関する「今すぐ使える基本的英語11選」です。

エグゼクティブサマリーみにる「効果的レポート術」

「エグゼクティブサマリー」”Executive Summary” は日本では「事業計画書」と呼ばれることが多いレポート形式です。目的は ビジネスプランやプロジェクトについて投資家やマネジメント層(経営層)へ「判断に必要な情報(要点)」を報告するためです。 情報…

インターナショナルスクールの理念に見るこれからの人材-お家でできることもある

「インターナショナルスクールの教育」と聞いても多くの人は自分とは全く関係のない教育と思うでしょう。私にも直接的に全く関係ありません笑。特に費用の問題で完全に私の家庭のオプションには入っていません。 普通の人の日常と関係のないインターナショナ…

New Year’s Resolution-新年の抱負の決め方

前回の記事「欧米に見る新年の抱負」に引き続き、今回は新年の抱負の決め方を紹介します。より達成しやすく、充実した新年の抱負を設定することで、人生やキャリアの中長期プランとしっかりアライメントが取れるようになります。まだ新年の抱負が決まってな…

欧米に見る「新年の抱負」-ワクワクできますか?

多くの方は年末年始の休みに入っていると思います。散歩してても朝の風景や光が違って見えますね。マインドによって見え方が変わるとという好例です。 今回は「英語で考える」新年の抱負(自分の人生をよりよくする決意・計画)についてです。このブログのテ…

英語は本当に必要?-究極は二択

ビジネスパーソンに本当に英語は必要でしょうか?多くの人は「まあそれほど機会もないけど、話せないより話せたほうがいいかも」という方が多いかもしれません。このブログでは英語力をロコグローバル人材になるため必要なスキルと定義していますが、「話せ…

ギフトを通してアメリカの風俗と英語を学ぼう-ノーズストロームのギフトリスト

アメリカではサンクスギビング(感謝祭)に向けて盛り上がっていると思います。サンクスギビングは家族・親類で集まり、ターキーを食べてのんびりするぐらいなので、それほど経済効果は大きくないです。しかし、サンクスギビングが終わればクリスマス商戦突…

「新」日本人の英語の学び方-英語はインド式で学ぶ?

このブログでは「ビジネスで使う英語は流暢な英語でなくても、良い」という一貫した主張があり、その点はブログの記事で何度が触れています(「三つの英語圏の英語学習法について」、「インド人の英語を知ろう! 使える英語の近道」。これは自分が「流暢な英…

”Successor”- 英語ニュースの見出しで広がる世界

今日はCNNのニュースから ”Successor” について考えてみたいと思います。 このニュースについて-まず英語よんでみてね 後継者の選び方-自分なりのポイントを見つける 1.自分と同じタイプを選ばない 2.手柄を渡すつもりで育てる おススメの後継者選び方…

無慈悲な英語会議-グローバルトレンドを理解する

こんにちは。今回は「無慈悲な英語会議」という題材でグローバル会議のトレンドを考えてみたいと思います。無慈悲な会議といっても英語が通じなくて無視されるという意味ではなく、外資系の今時の会議と傾向についてです。従業員を一度に集めて行う会議を “T…

マイビジネス英語について-使える自分流英語

こんにちわ。このブログのメインテーマの一つとしてグローバル人材に必要な英語力について考えています。特にビジネス英語力に重点を置いていますが、なかなか日本語と同じように話すのは難しいですね。ずいぶん昔から英語教育は盛んですが、周りを見ても新…

失業率について英語で話してみよう - 英語の見出しから広がる話

今回はアメリカの失業についてのニュースから「失業率」についてどう英語で説明するかついて話題を広げていきたいと思います。私の勤める会社には海外のグループ会社、本社からの訪問が年に数回ありますが、会話をしている中でよく「日本の失業率」について…

インド人の英語を知ろう! 使える英語の近道

前回、前々回の記事でインド英語を話題の一つとして取り上げましたが、今回はグローバルで通用する英語習得の 近道として「インド人の英語に学ぶ」というポイントでお話をしたいと思います。英語習得の近道と書きましたが、語学の習得には実際時間がかかりま…

三つの英語圏の英語学習法について

先日の中国とインドの英語力について記事を書きましたが、その中で触れた「三大英語圏の英語(非ネイティブの英語)の英語の学習方法について考えてみたいと思います。 英語の勉強といえば「ネイティブのように話す」、「きれいな発音」など英語のネイティブ…

中国・インドのグローバル人材-英語の見出しから広がる話

今回からは単にニュースの解説ではなくニュースの見出しから英語、思考などに関する話題に展開していきたいと思います。今回は「中国・インドのグローバル人材」についてです。 今回のきっかけになった記事 CNNからの見出しです。 China and India have fuel…

「アメリカの消毒液騒動」 英語ニュースの見出しで英語と世界を知ろう!

コロナウィルスの影響で消毒液やハンドソープも不足していますが、アメリカでももちろん同じことが起こっているようですね。ただ周りを取り巻く環境は多少違うようなので、今回は「アメリカの消毒液騒動」について紹介したいと思います。 A plan to ease the…

英語で響いてくる「成功の為のマインドセット」

今回はモチベーションを上げるために最も必要なテクニックの一つであるマインドセットついて “WHO DO YOU WANT TO BE?” という動画を紹介したいと思います。マインドセットは非常に強力かつ重要なテクニックですね。いくらモチベーションビデオを見たりキャ…

英語ニュースの見出しで英語と世界を知ろう!「在宅勤務で燃え尽き?」 CNN April 20, 2020

最近は特にコロナウィルス関係でだいぶ働き方も変わってきたと思いますが、その1つに在宅勤務がありますね。在宅勤務は少し前までは多くの人にとって無縁の世界でしたが、最近は多くの方が在宅勤務を始め、自分の持っていたイメージと違うことに気づいた方も…

英語ニュースの見出しで英語と世界を学ぼう! 「コロナウィルスとAmazonの苦悩」 CNN March 31, 2020

こんにちは。COVID-19(コロナウィルス)のアメリカでの蔓延と危機感はCNNのニュースサイトがほとんどこのニュースで埋め尽くされていることが物語っていますね。本日の見出しもコロナ関係になりました。 ”Amazon fires warehouse worker who led Staten Isl…

英語ニュースの見出しで英語と世界を知ろう!「オリンピックの延期と分数」USA Today 23, March

またまたコロナウィルスネタになってしまいました。1か月ほど前まではSmart Newsに出てくるCNNなどのアメリカのニュースサイトではコロナウィルスの話題は1割程度でしたが、今では9割以上がコロナウィルスの記事ですね。 Olympics survey: Nearly three-quar…

ニュースの見出しで英語と世界を知ろう! 今どき?の挨拶 USA Today 16-MAR-2020

こんにちは。今回はCNNのサイトではコロナウィルスのニュースが蔓延してますのでUSA Todayを見てみました。が、結局コロナウィルスの記事になってしまいました。 An elbow bump nod to coronavirus, talk of a woman VP and other top moments from Sunday's…