グローバル人材を目指す英語と思考のブログ

“ふつうの人”とグローバルをつなぐ英語と思考

好きな仕事する・仕事を好きになる-癒されながら英語を学ぼう

今日はTed talk の”Do What You like, Like What You Do”です。テンポも良く、英語も口語的言い回しが多いですが、平易で易しめです。また笑のポイントも多く、ソフトかつ "Lay back"(リラックスした)なトーンで語られるストーリーはとても聞きやすく、癒し系モチベーションとして「人生って悪くないね」的な気持ちにさせてくれます。私のお気に入りのTed Talks 1つです。では早速聞いてみましょう。聞く時のポイントしては2つです。彼がなんの仕事をしているか、仕事を通じてどんなことをしているかですね。3回聞いてみてこれらのポイントがわかればロコグローバル中級ですね。

f:id:beglobalperson:20201202050024p:plain

”Do What You Like, Like What You Do” Bert Jacobs at TEDxBeaconStreet

 

 仕事と自分の価値観との繋がりについて

では簡単に解説したいと思います。Life Is Goodというアパレル会社を経営している人のプレゼンですね。メインメッセージは「自分の好きなことをやりながら、他者も幸せにできる、人生を楽しみましょう。」です。また、そのような行動がビジネスにつながることも述べられています。ポジティブなメッセージを印刷したTシャツを車に積んで売ることから始まって、今では有名な会社になったようです。その後、Tシャツに印刷されたメッセージが引き金になり、逆境にある子供達の為のチャリティーベント開催や基金の設立(Life is good kids foundation)するまでに仕事の幅が広がりました。

彼と彼の弟がこのようなTシャツの販売を始めた理由を彼は「世の中は世界の悪い事を伝えるニュースで溢れており、世の中の良いことを伝えるニュースはほとんど無い為、人はネガティブな将来に目が行くようになってしまう。だからポジティブなメッセージを伝えたかった」と言っています。”Focusing on obstacles, not opportunities” (2:00)と”only thing makes us happy is disposition or view of the world” (3:00)、つまり見方を変えて物事見ることが大事と言っています。

最初は単に定職に就きたくないために弟さんと車でTシャツを売るということを始めたようですが、Tシャツに印刷されたポジティブメッセージと可愛いロゴが(一般的にStick Figureとよばれます)彼らに思いもよらなかった効果を生み出しました。そして ”we are starting to get mail form who is facing new severe adversity" (7:00) とそのメッセージに勇気づけられた逆境にある人々から感謝のメッセージがくるようになりました。最初はなぜそのような人々からメッセージがくるのかはわからないかったみたいですね。Alexという10歳の男の子から送られた手紙の話は心を動かされます。

笑いのポイント

笑のポイントは多くありますが、動画最初の彼の甥と見知らぬおばあさんのやりとりは簡単な英語でほのぼのとして笑えます。やはり英語のジョークで笑えるとなにかしら一体感を感じて英語学習の大きなモチベーションになりますね。ちなみにピーナツバター&ジェリーサンドイッチは私の好物でもあります。簡単に作れますので作ってみてください。また、子供時代の話しで弟さんをよくいじっていますが、こういった愛情を含んだ兄弟に対するいじり表現はあまり日本では聞かないような気がします。ダブルベットでのラジエーターの話 (4:00)はちょっと難しいかもしれませんが、画像を見ながら聞くとわかると思います。またほのぼのした笑いが随所に出てきますが、これらのジョークからも彼の人間性がこのビジネスを生み出したとも言えるとます。

使える英単語、言い回し

  • Media is telling what is wrong in the world but rarely telling us what is right (5:00):Not を使わない否定型でよく使われますね。rarely は頻用されますが、使い方が難しいですね。”Rarely happens”とか良く使えそうですね
  • Life is the brand seems silly (5:00):seem ~のようだ、はよく出てきますが、seem to やseem thatの形でもほんとよく出てきます。まずはseemが出てきたら「~のようだ」と覚えましょう
  • Brand idea is strong enough to carry us(6:00):strong enoughは日本語に訳すとわかりにくいですが「~するのに十分な」です
  • More shirts we design, more people bought(6:00):中学英語の王道ですね。
  • Ask for nothing:「なにももとめていない」、英語にはこういう言い方が多いですね
  • Signed the deal with Hallmark (12:00):契約を結ぶ、です

好きなことをして仕事にする、仕事を好きになる、意味を見出す

ビジネスは順調に伸びて、ホールマークなどの大きい会社と契約するまでになりました。ホールマークは大手グリーティングカード会社です。このような大きな会社と契約し、Life is goodメッセージを載せることで、収益の10%を恵まれない子供たちに寄付するビジネスモデルになっています。大規模なチャリティーベントも開催するようになり、ビジネスモデルが意味のあるものへと進化してきました。”business was born for us, do more meaningful” (10:00)と表現していますね。また生きていく上では ”Optimism and open mindiness” (11:00) が大切と言ってますね。 人生は彼らが始めたロードトリップのようなものでこの旅を楽しみましょう!とプレゼンは終わっています。単純にポジティブだけだと難しいですが、見方を変えれば人生やキャリアも違った風景に映るかもしれません。以上”Do What You like, Like What You Do”でした。