グローバル人材を目指す英語と思考のブログ

“ふつうの人”とグローバルをつなぐ英語と思考

「英語ニュースの見出しで英語と世界を知ろう」 アメリカのダイヤモンドプリンセスの乗客 CNN March, 4, 2020

CNNのサイトでもコロナウィルスのニュースが多いですね。今回はダイヤモンドプリンセス号関係です。

Quarantined ship passengers in San Antonio set to go home

https://edition.cnn.com/

”Quarantined” は”Quarantine”(検疫)の形容詞で「検疫の、隔離の」という意味ですね。”Set to” は「〜し始める、〜に向かう」です。よってこの見出しは「サンアントニオにいる検疫船の乗客が家に帰り始めた」になりますね。

“Quarantine” はビジネスの現場でも品質管理で「これらの製品はQuarantine エリアにあります」というように隔離された場所、いわゆる立入禁止エリアという使い方をされますね。映画ベイマックスでも敵の基地に侵入する時に柵に貼ってある看板に”Quarantine” と書いてありました。ちょっと話が逸れますが、入国管理のプロセスは日本に入国する場合はQICで、Qは”Quarantine”(検疫) 、Iは”Immigration”(出入国管理) 、Cは”Customs”( 税関)と表記されるようです。ちなみに出国の時は逆になってCOQとなります。

では余力のある方は次のパラグラフも見てみましょう!

More than 120 people quarantined in Texas after a coronavirus outbreak aboard the Diamond Princess cruise ship in Yokohama, Japan, have completed their 14-day confinement and were being released Tuesday, local and federal officials said.

全体の訳はしませんが、ダイヤモンドプリンセス号に乗っていて、テキサスに隔離されている人が120人いることがわかります。”Outbreak”はまさにパンデミックの映画のタイトルにもなりましたが、「発生、勃発」で急激に発生する、予想していない事態が発生する、という意味合いが強いようですね。この人達は14日間の””Confinement”(監禁)が終わって解放さられることになった、ですね。

以上、この記事で学んだ単語はあまり多く目にはしたくないですね。いろいろなところで感染が広がらないことを祈るばかりです。