グローバル人材を目指す英語と思考のブログ

“ふつうの人”とグローバルをつなぐ英語と思考

ロコクローバルパーソンのためのおすすめオンライン講座

 グローバルで通用するビジネスパーソンになるためには学びが欠かせませんね。今の時代は学び方はいろんなチョイスが選択可能ですが、その中でもオンライン講座での学びは個人のニーズに合わせて受講できるので、時間の節約、ペース配分、興味に応じた講座選びなど様々なメリットがあり便利ですね。ただいろいろなタイプのサービスがあるのでオンライン講座の特徴を知り、自分のニーズと付き合わせて選ぶことが大事です。今回はロココグローバル(ローカルにいながらグローバルに通用する)なビジネスパーソンの学びという視点からどのオンライン講座を選び、どう付き合っていくかを考えていきたいと思います。

比較したオンライン講座

メジャーなオンライン講座を四つを選び、ビジネスパーソンに役立つという目線から比較しました。全般的な特徴の比較については、オンライン講座を比較するサイトが多くあるので、そちらのサイトを見ていただくほうがいいかもしれません。前提としては私自身で有料コース、無料コースやお試しコースをいくつか見てみての独断と偏見での評価です。

ロコグローバルパーソンへお勧めの講座

結論から先に言うと「グロービス学び放題」がお勧めです。私は半年会員になりました。やはりロコグローバル人材に必要なのは「ビジネススキルを体系的に学ぶ」ことなので、それが可能な「グロービス学び放題」となりました。このオンライン講座は主にビジネス系で「基礎編」・「応用編」・「実践編」と分かれていて、カテゴリーとレベルがある程度整理されており、段階的に学ぶことができます。また、他のサイト違ってカテゴリーや講座数も適度で、迷子になることもありません。内容も比較的初心者~中級者向けで取り組みやすいです。

「グロービズ学び放題」がオススメな方

では次にどのような方にグロービス学び放題が合っているかを考えてみました。

ビジネスの基本を知りた方

マーケティングノウハウの提供から始まっている会社なので、いわゆるフレームワークなどビジネススキルがきちんと整理されています。基礎編の内容は本でも学べるレベルですが、要点が押さえてあり、ビジネススキルの全体をつかんだり、おさらいにはとても役立ちます。

内勤の方

マーケティングやセールスでない方には、会社のエンジンであるセールス、マーケティング手法を理解しておくことが大事です。ざっとこの分野を理解することで社内での話が通じやすくなります。セールスやマーケティングは一緒の会社にいても全く別の価値観で動いていることも多いので、どういう価値観で動いているかを知ることは大事ですね。もちろんマーケティングのアプローチ等は内勤の仕事にも役に立ちます。

実践的な手法を知りたい方

マインドフルネス講座など実際のワークショップの録画などもあり、聴講する雰囲気で実践的手法を学ぶこともできます。

気づきを得たい方

「Trend Pick」という現役のビジネスリーダー達のパネルディスカッションの録画も視聴でき、彼女・彼らの話から多くの気づきを得ることができます。音質はあまりよくない場合が多いですが、実際のセミナー、講演などの録画ですので、ライブ感はあります。

「グロービズ学び放題」の気になった点

大きな不満はないのですが、気になった点は学びたいキーワードで講座検索できないことです。ただ、カテゴリーや講座数もそう多くないので現時点ではそれほど気になっていません。また、講座の性質上一方通行ですので受け身的ではあります。一方、Schooの受講者参加型のオンライン講座はインタラクティブを謳っていますが、コメントなどは「なるほど!」というような相槌的なものがほとんどなので、参加型もなかなかオンラインでは難しいようです。

その他のオンライン講座について感想

Schooは無料がうれしいですね。生放送でかつコメントもできるので、参加しているという感覚は一番あると思います。ただし無料会員向けはほぼ夜7時以降の生放送のみですし、多くの講座は1時間ほどですので、決まった時間が取れることが前提です。また、生放送は早送りができないのて、ちょっと間延びした感も受けます。授業というよりもサロンみたいな感じでいい意味で緊張感がないです。カテゴリは豊富ですので、興味の赴くままに学びたい方にはいいですね。

Udemyは個人が商材としてUdemyのプラットホームを借りて受講生を募集するスタイルです。カテゴリは幅広く、膨大な講座数です。プログラミング、ビジネス、アート、趣味などどんな興味分野でもなにか興味がある講座が見つかりそうです。プログラミング系が多い印象です。海外の会社なので、英語の教材も多いですね。じっくり探せば掘り出し物の講座もあるかもしれません。ビジネス講座という点からは体系的な講座構成にはなっていません。お値段は有料講座は数千円から数万円と値段とまちまちです。ただオンライン講座で数万支払うのは度胸が必要ですね。

Share WisはUdemyと同じくプラットフォーム上の運営です。このサイトもカテゴリーは幅広いです。しかし無料の1分間スナックコースは豆知識レベルで、正直いって学びという点から見ると1分でも時間の無駄ですね。Proコースであればもう少し深く学べるかもしれません。IT系が多く、体系的なビジネス講座は提供されていません。一般教養や雑学が好きな人向きですね。

まとめ-あくまで学びは次へのステップ

まず一番大事なことは、自分が何を学びたいかをしっかり把握することです。ロコグローバルパーソンとして、グローバルに通用するビジネススキルをや思考を学びたいのであれば、それを体系的に提供しているグロービス学び放題がお勧めですね。またビジネスに関わらずいろんなことを学びたい、とにかく興味のあるものを見つけたい、今流行りのプログラミング系を学びとたいいう方はSchooやUdemyがよさそうです。 リベラルアーツ(哲学や論理的思考など)や自己啓発・人生の気づきを学ぶのであればどのサイトもいいと思いますが、グロービスはビジネス中心なので他のサイトの方がいいかもしれません。

最後にオンライン講座でも結構時間を使いますので、もしやりたいことがあるのであれば、そちらの方を優先して行った方がいいと思います。例えば英語を勉強するのであれば、オンラインサイトで英語の勉強の仕方を受身的に学ぶのではなく、フィリピン人とスカイプでレッスンを始めた方がゴールには早く辿り着けますね。また、半年など期間を絞って目的をもってやるとメリハリがついて良いかもしれません。私の場合、ビジネスフレームワークのおさらいとマーケティング思考の理解を目的として半年で終わるつもりです。なるべく速く次の行動に移ることも大事ですね。。

 

以上、「ロコクローバルパーソンのためのオンライン講座」でした。オンライン講座をうまく使ってモチベーションを上げながらスキルも習得していきたいですね。